村山コミュニティビジネス起業事業
サイトマップ |  (字サイズ)    

お問い合わせ

個人情報取扱特記事項
(基本的事項)
第1 乙は、個人情報(個人に関する情報であって、特定の個人が識別され、又は識別され得るもの をいう。以下同じ。)の保護の重要性を認識し、この契約による事務を行うに当たっては、個人の 権利利益を侵害することのないよう、個人情報の取扱いを適正に行わなければならない。

(秘密の保持)
第2 乙は、この契約による事務に関して知り得た個人情報を他に漏らしてはならない。この契約が 終了し、又は解除された後においても同様とする。

(収集の制限)
第3 乙は、この契約による事務を行うために個人情報を収集するときは、その目的を明確にし、目 的を達成するために必要な範囲内で、適法かつ公正な手段により行わなければならない。 2 乙は、この契約による事務を行うために個人情報を収集するときは、本人から収集し、本人以外 から収集するときは、本人の同意を得た上で収集しなければならない。ただし、甲の承諾があるときは、この限りでない。

(漏えい、滅失及びき損の防止)
第4 乙は、この契約による事務に関して知り得た個人情報について、漏えい、滅失及びき損の防止 その他の個人情報の適正な管理のために必要な措置を講じなければならない。

(目的外利用・提供の禁止)
第5 乙は、この契約による事務に関して知り得た個人情報を当該事務の目的以外の目的に利用し、 又は第三者に提供してはならない。

(複写又は複製の禁止)
第6 乙は、甲の承諾があるときを除き、この契約による事務を行うために甲から提供された個人情 報が記録された資料等を複写し、又は複製してはならない。

(事務従事者への周知)
第7 乙は、この契約による事務に従事している者に対し、在職中及び退職後においても当該事務に 関して知り得た個人情報を正当な理由なく他人に知らせ、又は当該事務の目的以外の目的に使用してはならないこと、山形県個人情報保護条例により罰則が適用される場合があることなど、個人情報の保護に必要な事項を周知させるものとする。

(再委託の禁止)
第8 乙は、甲の承諾があるときを除き、この契約による事務を第三者に委託してはならない。

(資料等の返還等)
第9 乙は、この契約による事務を行うために、甲から提供を受け、又は乙自らが収集し、若しくは 作成した個人情報が記録された資料等は、この契約の終了後直ちに甲に返還し、又は引き渡すものとする。ただし、甲が別に指示したときは当該方法によるものとする。

(調査)
第10 甲は、乙がこの契約による事務を行うに当たり取り扱っている個人情報の状況について、 随時調査することが出来る。

(事故発生時における報告)
第11 乙は、この契約に違反する事態が生じ、又は生じるおそれのあることを知ったときは、速やかに甲に報告し、甲の指示に従うものとする。
個人情報の取扱い | サイトについて |